人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 445 )

責任ある仕事とは?

今週のアレンジ
桔梗がメインです。
花材は……ミニバラ
カーネーション、ピンクデルフィニウムアザミ、グリーン等
e0376371_15253947.jpg
今日は気持ちが疲れていたので、でき上がっても、感動もなくて……
作り直す気にもなれなくて、そのまま残すことにしました。
e0376371_15254055.jpg

三日月のような形になる予定だったのですが、ただのこんもりしたお花畑になってしまいました。
e0376371_15254027.jpg
 
仕事で、大きなイベントがありました。
頼まれたのは、木曜日一回、金曜日二回でした。
それも講師の形で入ることになったので、担当者に会場準備のお願いを箇条書きにして渡しておきました。
5分前に着きました。えっ?
まだセッティングができていないのです。……焦りました。
終わりの時間は決められているのに、開始時刻に準備ができていないのです。それも担当者がいないのです。
信じられませんでした。

怒りがこみ上げてきましたが、そこはぐっと我慢して、できることから始めました。
友人も手伝ってくれました。
開始時刻に担当者は現れ……

案の定
終了時刻は5分伸びてしまいました。

「時間内に終わらなくてごめんなさい」
とりあえず時間通りにできなかったことだけを謝りました。でも担当者は、
「いえいえ。大丈夫ですよ」
とニコニコして言うのです。

せめて『こちらの準備不足が原因なので、申し訳ありませんでした』と言って欲しかったです。

次回は、担当者に責任をもって仕事をすることについてアドバイスしてあげようと思っています。

愚痴でした。



帰宅後、
こんな気持ちでお花をアレンジしたのです。でも引きずらないことにしました。

今回、こんな素敵な器をいただきました。
e0376371_15585840.jpg

優しい淡い紫のモナラベンダーが、器と合いました。





by shishimaru2912 | 2019-06-15 15:25 | Comments(0)

恩返し

仕事帰りの電車の中
私はぼうっと座っていました。

S駅で大勢降りて行ったので、座席が空き、反対側の座席に何か置いてあるのに気がつきました。
よく見ると「鍵」のようです。
今、降りた誰かのものだということは確かです。
声をかけようと思ったのですが、気がつくのが遅くて、ドアは閉まってしまいました。

それから

どうしようかな⁉️

と思いながら様子を見ていたのですが、鍵に目をやる人はいるのに、誰も何もしないのです。そこを避けて座っているのです。

五駅過ぎ、私が降りる駅に着きました。

前に私が鍵を失くしたとき、交番に届けてくださった方がいて、2日後に戻ってきました。
落とした場所は大体分かっているので探して、探して……
でも見つからない
そんなもどかしさを経験しました。

ですから
落とした方に早く届けたいと思い、勇気を出して、反対側の座席からその鍵を持って降りました。

すると、近くに座っていた女性が、
「私も気になっていたんです。ありがとうございます」
と声をかけてくださいました。

「S駅で降りた方だと思いますので、駅員さんに伝えますね」
と、見ず知らずの女性と、改札までお友だちのようにお話しししながら歩きました。

駅員さんは、
「直ぐにS駅へ連絡します。ありがとうございました」と。

よかった、よかった。

落とし主に届いたかな?



朝日新聞さんから毎年ユリの球根をいただきます。今年も咲きました。
e0376371_18371832.jpg

Oさんからいただいたスパティフィラム。お花が可愛い目のようです。
e0376371_18371811.jpg






by shishimaru2912 | 2019-06-09 18:07 | Comments(2)

モナラベンダーの花が咲いていました。
折れてしまったので、水の中にいれておいたものです。
モナラベンダーの花は、秋に短日になると咲きます。それが、何で今??
e0376371_17354270.jpg
置場所は、キッチンの出窓。
直射日光は当たりません。それで、短日になったと勘違いして咲いたようです。
室内でもこんなに楽しませてくれるモナラベンダー。
ありがとう。
疲れが吹き飛びました。


先週は、三男孫が「帯状疱疹」にかかり、一週間お休みするようにとお医者様から言われたので、息子、嫁、夫、私と順番に仕事を休んで孫の看病をしました。

最初、額にポツポツができたので、病院へ連れて行くように頼まれました。

お医者様にいろいろ聞かれました。
「水疱瘡はかかりましたか?」
「どうだったかしら?よく分かりません」
「予防接種は?」
「それはしたと思います」
「薬を出しますので、体重を教えてください」
「すみません。分かりません」
「子供を病院へ連れて来る時は、体重を聞いてきてくださいね」

ガーン😨
何も分からない私。
反省、反省。

「目にウィルスが入っていないか眼科でも診断を受けてくださいね」

皮膚科で二時間、眼科で二時間。
病院で待つのはとても大変でした。
待っている間、孫は椅子に横になって眠ってしまいました。
子供の帯状疱疹は珍しいとのこと。それも額から目にかけて、パンパンに腫れてしまったので、心配しました。

そして、やっと元気になり、今週は学校へ行けるようになりました。
よかった、よかった。


久しぶりのネイル
紫陽花の花びらのイメージ
e0376371_17490088.jpg


by shishimaru2912 | 2019-06-07 17:01 | Comments(0)

アレンジと身体の特徴

今日は、薄曇り。
体力を回復するのに睡眠は大事でした。
そして、お花。

今週は、薔薇のアレンジでした。
e0376371_10113006.jpg
オアシスをベルベットのような赤い紙でラッピングしました。
端を切ってリボン🎀も作りました。

持ち手は、柳の枝を絡めて作りました。

そして出来上がり。

e0376371_10113034.jpg
ブルースターがさりげなく薔薇たちを引き立ててくれました。

トレーナーさんから聞いたのですが、それぞれ人の身体には特徴が4パターンあって、
その特徴によってそれぞれのトレーニングメニューを組むそうです。

私は足の内側前に重心があるそうです。
それは左右対称を好まないそうです。
だからアレンジする作品はシンメトリーにならないものばかり。
テキストの左右対称の作品を参考に作っても、その通りにはできなくて……。
どこか崩さないと落ち着かないのです。

好みの問題かな?と思っていたのですが、身体(脳)がそんな命令を出していたのです。
ラッピングが??……納得しました。
by shishimaru2912 | 2019-06-01 10:10 | Comments(0)

元気を取り戻す

月曜日は、運動会の振替休日だったので、
小学生三人を預かることになりました。
三人の希望は、
「ROUND1でボーリングをしたい」
とのこと。
夫と私、小学生三人で行くことにしました。
行って、びっくり‼️

投げた後、映像で、自分のフォームが確認できるのです。
全てデジタル化されていて、計算もいりません。

行く度に進化していて驚きました。

e0376371_15314246.jpg
ガードをつけてもらったので、ガーターにはなりません。そんなサービスも昔はなかったですよね。
子供のころ、ボーリング🎳が流行って、五歳年上の姉によく連れていってもらいました。

夫は孫に良いところを見せようと張り切っていましたが……。
フォームだけは、良かったかな?

私は、体調が今一つで、見ているだけにしました。


そして、今日は、何だか疲れてしまって……

e0376371_15335601.jpg
これのお世話になりました。

仕事は休めないし……
気がついたらコンビニへ行って買っていました。

フルで仕事をしていた時は、時々飲んでいました。飲むと、夕方まで元気で頑張れるのです。そして夜はその反動でバタンキュー。当時は、若かったので無理がきいたのですね。

効果は、バッチリ✌️
仕事中も、辛いということはなく、何とかこなせました。

そして、午後はトレーナーさんにコンディショニングをしていただきました。

帰りに寄った自由が丘のスタバで、遅い一人ランチ。
「甘いものがお好きでしたら、サービスでキャラメルをお付けしますよ」
と店員さん。
「好きです。好きです。大好きです」
三回も繰り返して答えてしまいました。
e0376371_15424679.jpg
私が疲れた顔をしていたのでしょう。
☺️マークまでつけてくれました。

こんな優しいサービスで、元気回復。

さて、帰るとしましょう。
(☕😌✨にて)




by shishimaru2912 | 2019-05-29 15:20 | Comments(2)

芍薬&運動会

今週(金曜日)は、芍薬。
花材で配られた時は、花はまだ開いていませんでした。
先生が、
「このくらい開くので、先を考えて入れてくださいね。」と。
e0376371_19102764.jpg
素敵✨
立てば芍薬、座れば……

その通りですね。

そこで、アレンジしたのがこちら。
すかすかしています。
e0376371_19074383.jpg


日曜日。
こんなに開きました。
バランスを考えて少し短く切りました。
フワッとした花びらが優しい雰囲気を出しています。
e0376371_19074353.jpg
  来週は、薔薇、薔薇、薔薇……
楽しみです。


今日は、孫の運動会でした。
30度を越えていたので、熱中症を心配しましたが、皆元気に頑張りました。
子供達の健康を考えて、いろいろな工夫がされていました。

1,2年生の場所にはテントが張られていて、直射日光が当たらないようにしてありました。
演技が終わった後は、冷房の入った教室でクールダウンしてから校庭に出て来ました。
全員にアクエリアスが配られ、いつでも飲んでいいことになっていました。

六年生の孫は、今まで勝ったことがなく、今年こそ……と気合いを入れていました。
そして、今年は白組。
最後のリレーでは、アンカー。
二位と10m程離して、ガッツポーズをしてゴールしました。(普段は大人しい性格)
👵馬鹿ですが、「カッコいい🎵」と思ってしまいました。

そして、
e0376371_19503897.jpg
おめでとう🎶       やっと勝てました。

四年生の孫は、今年は赤組。
まだ一度も勝っていません。でも後二回あるからね。


by shishimaru2912 | 2019-05-26 19:07 | Comments(0)

メダカ紹介

毎日メダカのお世話をしています。
えさをあげて、卵を採るだけですが……
なるべく自然のままで、雨もそのまま落ちるようにしています。
エアーポンプも入れていません。
昨日から日差しが強くなってきたので、日除けだけはしていますが。


①昨年から育てているメダカ。
たくさん卵を産みます。
鉢は有楽町の骨董市から買ってきたもの。
e0376371_10253813.jpg

大きくて黒っぽい色をしています。


②先日、我が家にやって来たメダカ
プラスチック盥(たらい)に入れたまま置いています。赤い(オレンジ)メダカの住みかにしました。
e0376371_10322039.jpg
たくさんいるので、えさをあっという間に食べてしまいます。


③青いメダカ
盥の中にたくさん混ざっていました。珍しいので、大きな陶器の器に入れました(ひいきしているかな?)
この器も陶器市で買ってきました(夫が)
中に金魚の絵が書いてあります。
e0376371_10352326.jpg
青って神秘的です。

そして今年生まれた子メダカ
e0376371_10430107.jpg

卵をプラスチックの入れ物2つに入れているのですが、次から次とメダカが誕生しています。
何とか生き残ってほしいと願っています。

by shishimaru2912 | 2019-05-24 10:25 | Comments(0)

写真で我慢……K邸

昨日は、友人Kさんのお宅でお花を見せていただく予定でした。
でも、
雨が激しく降っていて、風も強くて、職場から駅まで徒歩7分の間に、びしょ濡れになってしまいました。
歩きながら、「台風みたい。傘は全然役に立たないわ」と独り言。
駅に着き、濡れたところを拭いたタオルを絞ると水が滴り落ちるくらいでした。


Kさんのお家へ行くのは断念。
近くの駅でお茶をすることにしました。
Kさんもびしょ濡れになって来てくださいました。

Kさん邸の薔薇を楽しみにしていたのですが、残念。
写真を見せていただきました。

素敵な色、自然な感じがほっとします。

e0376371_16090185.jpg

e0376371_16090166.jpg

e0376371_16090152.jpg

「今日の雨で、きれいに咲いていたお花はもうダメでしょうね」
とKさんは、残念そうに話していました。

e0376371_16374832.jpg


やっとスケジュールを合わせた一日でしたが、伺うことができずに、雨が恨めしかったです。




by shishimaru2912 | 2019-05-22 16:08 | Comments(0)

ブーケの思い出

今週のアレンジは、カラーのブーケ

今回は、テキストと同じように作りました。

私の大好きな色合い。
リボンも透けていて可愛いです。
e0376371_21000593.jpg
 
13年前、息子の結婚式に花嫁のブーケを作ってあげました。

白いウェディングドレスには
カラーのブーケ。
ブルーのドレスには
ピンクのバラのラウンドブーケ。

e0376371_22495911.jpg


夏の結婚式だったので、前夜に作って、冷蔵庫に入れました。
かさばるので、冷蔵庫の食品を全部出さないと入りませんでした。
そして翌日式場に持って行きました。

自分の身支度より、ブーケが壊れないか、萎れないか……そんな事を心配していたような気がします。

もうブーケはお教室でしか作りませんが、時々こうやって思い出すのもいいものです。



by shishimaru2912 | 2019-05-16 20:59 | Comments(4)

生田緑地ばら苑へ

仕事の後、生田緑地ばら苑へ行ってきました。
ここは、向ヶ丘遊園が閉園された後、川崎市が引き継ぎ、ボランティアの方で運営されているそうで、入場料はなし。
そんな素敵なばら苑でした。
「ばら基金」箱が置かれていたので、私も少し協力したのですが、お礼にとお花の種をいただきました。
写真をたくさん撮ってきたのですが、
スマホでは全体を撮るのが精一杯。

この階段の先にあります。ふーふー言いながら上がっていきました。
e0376371_20542792.jpg

周囲を多摩丘陵の樹林地に囲まれています。「秘密の花園」として親しまれているそうです。
e0376371_20495532.jpg
e0376371_20552120.jpg

e0376371_20552136.jpg

e0376371_20552256.jpg
黄色いバラが、優しくて
e0376371_20570946.jpg
赤いバラは、眩しくて
e0376371_20574139.jpg
ピンクのバラは可愛くて
e0376371_20581588.jpg


月曜日だったので、お年寄りの施設の方が多かったです。

ヘルパーさんが
「懐かしいでしょう」
「お待たせしました。車イスに座ってね」
「来てよかったですね」
等、声をかけていました。

お花を見ると皆さん笑顔になり、ばら苑がより温かく感じられました。
e0376371_21024059.jpg
e0376371_21033168.jpg

by shishimaru2912 | 2019-05-13 20:40 | Comments(2)